四季彩日記PARTⅢ

飛騨からの発信、自作の音楽中心です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




久し振りの更新となりました。
最近は新しい曲を作らないので今回も以前の曲の紹介です。
この曲も2000年頃作った曲で「流れ星に願いを」と言う題名です。
何時ものようにBGMに入っていますので是非聴いてみて下さい。
スポンサーサイト

ネットのブラウザが Internet Explorer 以外の Google Chrome などの場合 BGM から音楽が聴こえないのでちょっとテストしてみました。
曲を聴く場合はここをクリックしてみて下さい。



DSCN5557.jpg

暫くまた間が空きましたが新しい曲をアップいたします。
曲名は”奥飛騨の山に”で、この曲も1970年代に作った曲です。
何時ものようにBGMに入っています。


夕景

この”For yourself”と言う曲名は訳すと「君のために」となります。
君のためにどれだけ何が出来ようかは分からないけど精一杯に君を想おう。
想う気持ちが何時か届いて君が幸せになってくれたらそれで良い。
誰しも心の中にはそんな願いを持っているものです。
「念ずれば開かれん」と言ったところでしょうね。

何時ものように左のBGMに入っていますのでお聴き下さい。

またこの曲には詩も書きましたので口ずさんで頂ければと思います。


 For yourself  (君のために)

  (前奏8小節)

  夜も更けて独り 枕を濡らす時は
   ほらあの日のことを 思い出してごらん
  君のつないだ手に 僕の温もりつたう
   汗ばむ髪のにおいも 忘れていないはず

  夕べは寂しく 暮れては行くけど
   あしたになればまた 日が昇る

  僕の声忘れたら 独り歌ってごらん
   ほらあの日のことを 思い出すだろう

  (間奏なし)

  星がまたたく黙 君が眠れぬ夜は
   窓を開けて独り 見上げてごらん
  僕とあの時二人で 見ていた夜の星が
   今君の夜空に ほら輝いてる

  星も見えない 闇の夜でも
   この目を閉じて心で 見えると信じて 

  冷たい指を唇に そっと触れてごらん
   変わらぬ愛の温もりが 感じられるだろう

  (間奏8小節)

  君がもしも今 ここにいるなら
   強く抱きしめ二度とは 離したくない  

  君の優しさゆえ 生きていたいと願う
   この胸の思いは 焦がれる空のよう  


毎年6月に入るとこの地方でも梅雨入りが気になります。
九州地方では既に梅雨に入っていますからこちらも時間の問題でしょう。
毎日毎日雨が降る訳ではありませんが、重く垂れ込めた雨雲が何とはなく憂鬱な感じがして気分も重くなりますね。
それでも雨の日も必要です。
弾けるような夏の前に通り過ぎなければならない一つの季節と我慢しましょう。

今回は”雨の情景”と言う曲です。
何時ものように左下のBGMに入っていますのでお聴き下さい。

amenozyoukei01.jpg



最近はこちらのブログはサボリっぱなしで訪問して頂く方にご迷惑をお掛けしていてどうも済みません。
せめて月一程度にでも更新出来ると良いのですが、ままなりません (*_*)
しばらくまだこのスタンスが続きますがよろしくお願い致します。

さて今回は「舞踏会の夜」と言う題名です。
また何時ものようにエンドレスタイプなので曲が途中で切れたように終わります。
それなりに編曲すれば良いのですが、膨大なファイルの中、何処に仕舞ったか・・・???
また見つかり次第修復したいと思います。

曲は何時ものように左の”BGM”に入っています。





バラのホールの題名で連想されるホールとはあなたにとって何処でしょうか?
クラブでもホテルでもホールはあります、またパチンコもホールと呼びますね。
でも此処ではダンスホールのこと、たくさんのバラの花が飾ってあったあのダンスホールは今はもう在りませんが脳裏にはしっかり残っています。
私がジルバを最初に覚えた場所でした・・・

更新が遅くなってしまいましたが聴いて頂ければ幸いです。
何時ものようにBGMに入っています。
bara033.jpg


間もなく夏至ですね。
夏至はご存知のように昼間が一番長い日でそれを過ぎるとだんだん冬至に向けて短くなって行きます。
でも案外夏至より7月の下旬頃の方が長いような気がしませんか?
それはこの時期はどうしても梅雨で曇りがち、夕方が薄暗くなってしまうからでしょう。
それにしても夏至を過ぎるともう今年も半分終わってしまいます。
つくづく時の流れが速いのを実感しますね。
今回の曲はズバリ”夏至近く・・・”と言う題名で、何時ものようにBGMに入っています。
gesi002.jpg

 

また暫く間が空きましたがようやくの更新です。
今回の曲は”チェックのスカート”と言う題名で、今の時代にはそぐわない感じがします。
それもそのはず、この曲を作ったのはもう40年近くも前のことになりました。
当時はダンスホールなどでチェックのスカートを履いた女性を多く見かけたものです。
最近はチェックのスカートもですが、ダンスホールそのものも少なくなってしまいましたね。

曲は何時ものようにBGMに入っています。

check01
  

今年は年明けから雪の少ない日が続いていましたが2月に入って2度の大雪、
特に普段降らない関東地方などは大変だったようです。
それでもこの時期ですから日差しも強くなって来ました。
春がもうすぐそこまで来ていると言った感じです。

さて最近遅れがちの曲のアップです。
今回は”風のささやき”と言う題名ですが、この曲を作ったのも何年か前になります。 
まだ少し未完成な部分もあるのですが、そのまま蔵に閉まっていました。
またどこかでリニューアルするかも知れません。

何時ものようにBGMに入っていますのでお聴き下さい。

kazeno.jpg


プロフィール

ziyuhonpo

Author:ziyuhonpo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
♪BGM (自作曲)

©Plug-in by PRSU

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。